人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2007年 08月 05日 ( 3 )

晋吾・・・(嬉泣)

 対 日本ハムファイターズ 15回戦[M 7勝6敗2分] F 4 - 5 M (千葉マリン)

ようやく、本当にようやく、晋吾に勝ち星がつきました。
ここまで、ほんとうに長かったですね。本人も、さぞかし辛かったことと思います。
でも、体調も万全でなく、調子も上がらない所、よくここまで頑張ってくれたと思います。これで、なんとか勝ち運を引き寄せて波にのっていって欲しいですね。

で、試合のほうなんですが、実はちょっと外出していて、早く帰れるつもりがすっかり遅く、9時近くになってしまって、見られたのは8回から・・・
携帯で途中チェックしていましたが、1-5でリードしている場面で晋吾が降板したところから、回をまたいで荻野が打たれ、藤田がやられた所を神田が抑え・・・というところでヒヤヒヤしながら帰宅すると、薮田がひちょりから三振を取る所でした。おおー!薮田も気合入ってるぞ。とにかく、逆転はされてないな(ほっ)

8回の裏は、2死からマイケル登場、先発全員安打にギリギリ間に合った今江のヒットがでるものの追加点ならず。ここで武田久からマイケルへの継投ってのは、ウチも劇場王を出せという挑戦と受け取りましたよ、私は(爆)
ボビーももちろんそう受け止めたようで(違)、9回表はコバマサ登場です。

昨日の投球を忘れるんじゃない、昨日のシュートは絶対打たれないぞ!とテレビの前で気合いを入れる私。いえ、私が気合い入れてもしょうがないんですが・・・でもファンってこーゆーもんでしょ。
コバマサは先頭の田中賢介をファーストゴロ、続く稲葉をセンターフライ、セギノールに四球を与えると、セギノールってばバット放り投げて一塁に駆けて行きましたさ。最後は小谷野をショートゴロに打ち取り、見事四者凡退で切って取りました。
コバマサ復活、って言っていいですかね?(控えめ)

ほんとうに長かったトンネルを抜けた思いです。ベンチの晋吾の表情が輝いて見えました。
晋吾、ほんとうに良かったね・・・(嬉泣)
by kawasaki-marins | 2007-08-05 22:15 | マリーンズ2007

打ちまくりました

 対 日本ハムファイターズ 14回戦[M 6勝6敗2分] F 3 - 18 M (千葉マリン)

昨夜は、西武ドームから帰宅してから録画してあったマリンの試合を見てました。頭痛の方は帰宅して薬も飲んでだいぶ楽になりましたし、結果は知ってしまいましたからね、見なきゃ!てなもんですよ。
ということで美味しい所のつまみ食いですが、それでも長いのなんの。

マリーンズが打ったのはいいんですが、気になるのはファイターズの金村です。
先日の楽天・一場でも早々に2回4失点KOで降板でしたのに、結局12点取られるまで続投でした。こりゃ、去年のマリンでの最終戦、金村の10勝がかかった試合で途中降板させられ、監督に向かってひどい事を言ってしまったアレが効いちゃってるのかな・・・まるでさらし者です。
中継のアナウンサーと解説の人はしきりと「エース金村」を連発しますが、もはや金村の時代は終わったのかという印象をうける登板とその内容でした。

微妙に、ウチのエースも心配だったりして・・・

それはともかく、5回まで毎回得点で12点、6回こそ、成瀬が高橋信二にツーランを打たれて2点を失いますが、そこまでは無失点の成瀬は6回で交代。さすがに疲れが来てるんだろうな、という印象の通り、ボビーは成瀬の疲労に配慮しての交代ですね。こちらは大事にされているなあというのがテレビの画面からも伝わってきます。
続くのは川崎、薮田、そしてコバマサ。
薮田がエラーがらみで1点失いますが、今日の白眉はコバマサのピッチングと言ったら大げさでしょうか。このピッチングを見て、調子は取り戻したと思いましたね。
この人なら、調子さえ戻れば厳しいシーンでもガンガンいけると思います。
出来れば、しばらくは楽な展開の試合が続いてくれると良いんだけどな、とは思いますが(笑)

しかしまあ。お立ち台にも上がりましたが今日はサトが良く打ちましたねえ。ツーベース3本のスリーランホームランですって。こりゃ、調子に乗って振り回し始めないかと、明日が心配です(爆)明日こそ、晋吾なんだからしっかり打ってあげてよう・・・

今日、明日と道東シリーズと同じ先発の顔合わせになり、金村KOという展開まで同じくなってしまいましたから、明日は・・・ブルブル。
いや、育成モードは1回きりにしてあげてください・・・でも吉川って、現地で見てても高卒ルーキーとは思えない雰囲気がありましたからねえ。
いやいや、弱気はいかんのだ!
by kawasaki-marins | 2007-08-05 09:19 | マリーンズ2007

セレブ観戦

 オリックスバファローズ 対 西武ライオンズ Bs 6 - 5 L (所沢)

e0095468_1205891.jpg

     「なんと、ネプリプが来てました」 K100D + FAJ 75-300mm

勤め先でもらった西武ドームのボックスシートで観戦。ホントはこの山場にマリン行きたかったんですが、ネット裏なんてそうそう行けない庶民ですからねー、タダでもらえたチケットは貴重です。
ということで、のんびりとライオンズ対バファローズを見てきました。

しかし、サウナドームというのは伊達じゃない。
昼間から少し頭痛気味だったのですが、これくらいは薬を飲むほどじゃないし・・・と、そのままドームに行ったら、あまりの暑さに6回くらいからひどくなって、ウトウトしながらの観戦となりました。しかし、ボックスシートのクッションが効いた椅子だったので楽でしたね。セレブっていいなあ(違)

序盤はライオンズ先発の帆足、バファローズ先発のカーターともにコントロールがイマイチ、なんかもう全部の打席がツースリーまで行ってるんじゃないかってくらい、決まりません。
ライオンズが先制すると、すかさずバファローズが逆転、で2-1。しかしライオンズもタイムリーとおかわりくんのソロで再逆転、2-4、しかしバファローズもローズのソロで追い上げて3-4、ライオンズが突き放す追加点を加えて3-5としたら、ローズが連続ホームランとなるツーランで追いつきます。
この辺でさすがに両チーム先発をあきらめて継投に入りますが、この辺からちょっと記憶がありません。でも、継投に入ったとたんなんか締まっている展開になったようで、結局9回まで5-5のまま、ここまで4時間かかっている長い試合は延長に入ります。
で、10回表、連続ヒットで1死2,3塁から北川がレフトへ大きな犠牲フライを飛ばして貴重な勝ち越し点をあげます。
これが決勝点になってバファローズの勝ち。ナイスアシスト感謝!てなもんです。

e0095468_122656.jpg

     「広場のライトアップ」 K100D + DA21mm

帰り道、亭主はビール飲んじゃってるし、ホントに運転して帰れるかな・・・と心配だったのですが、それでもクルマのエアコンにあたってるうちに楽になってきました。無事、帰宅できてホッとしてます<ちょっと大げさ(爆)

今日は、チケット代かかってないし、ということで、晩ごはんをちょっと奮発して、ボックスシートの松花堂弁当を頼んでみました。球場では食べるどころじゃなかった私でしたが、帰宅して食べたら結構おいしかったです。ボックスシートって、サービスのお姉さんたちが飲み物や食べ物のオーダーとって運んでくれるんですねえ。庶民はビックリでした。

もちろん、マリスタの試合は録画してありますので、これからゆっくり楽しませていただきます。おほほ。
by kawasaki-marins | 2007-08-05 00:10 | マリーンズ2007
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル