人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2007年 10月 02日 ( 3 )

現実逃避?

気持ちが整理できるまで、ちょっと、現実逃避。

日曜に富士スピードウェイまで行って、見事に写真は惨敗してきたわけで、リベンジしてやる!!と、さっそく、なにか良いチャンスは無いものかと・・・
そしたら、アナタ、写真どころかコースを走れるチャンスがあるじゃないですか!!!!

ママチャリグランプリ

・・・・ママチャリで(爆)
第1戦、第2戦はカートコースのようですが(って、第2戦って今度の土曜じゃん!)、最終戦はなんと1周4.5kmのサーキットコース。ええ、もちろん、F1が走ったコースですよ。

おおー、参加してみたい・・・けど、この日は小学校と保育園の行事ダブルヘッダーでした。残念。

ところで、エントリーリストの#38を見てやってくださいな。
ロッテファン的にはばっちりツボですよ。これって、ナンバーは登録順ってことですけど、偶然にしては出来すぎてますね。まあ、こんなお笑い企画ですからとやかく詮索はしないけど・・・これくらいは、まあ、いいですよね。

もし、参加される物好きな方(爆)がいらっしゃったら、レポートきぼんです。
by kawasaki-marins | 2007-10-02 23:19 | 日々雑事

!!!!!!!!!!


本日、次の選手に戦力外通告を行いました。
山崎健選手(34歳)、黒木知宏選手(33歳)、土居龍太郎選手(25歳)、藤井宏海選手(21歳)。
尚、山崎選手、黒木選手、藤井選手は現役続行を希望し、土居選手は検討中です。


うそでしょ・・ジョニー・・・ヤマケン・・・


追記・・・
楽天では河本が戦力外通告だって・・・寂しすぎる。
by kawasaki-marins | 2007-10-02 21:40 | マリーンズ2007

涌井を足留め!

 対 西武ライオンズ 24回戦[M 14勝9敗1分] L 1 - 2 M (千葉マリン)

今日の先発はマリーンズがコバヒロ、ライオンズが涌井。前回のライオンズ戦に引き続き、ここで涌井に勝ち星を与えなければ、成瀬の最多勝タイの可能性も出てくる、重要な試合だったりします。

ところが、さすが今年のライオンズを支えてきた涌井、なかなかこれが打てません・・・まあ、いつものことではありますが。
それでも、3回裏、先頭のTSUYOSHIが内野安打で出塁・・・のところまでは携帯でチェックしてたんですが。
帰宅すると早川が2塁にいて、1点先制していますよ。おおおお!!!
福浦の犠牲フライだそうです。調子は決して良くない福浦ですが、ここはきっちり仕事をしてくれました。

その後もコバヒロが踏んばってくれます。なんとか追加点を挙げたいマリーンズですが、6回裏、2死満塁のチャンスを迎えるも、ワッティがバットに当てただけのサードゴロで得点ならず。TSUYOSHIの脚があったら間に合ったかな、という気もしましたが・・・しかし、この打席、しつこくしつこく、細川のサインに首を振る涌井のすがたは気迫十分、とても打てる気がしなかったというのが正直な所でした。

7回表に、コバヒロが先頭の和田に四球を出すと、2死2塁から、代打G.G.佐藤のタイムリーで同点に追いつかれてしまいます・・・あちゃー。続く細川がセーフティバントを決め、2死1,2塁とピンチが続きますが、水田をフォークで空振三振に仕留めて同点でしのぐと、その裏、先頭の今江がレフとスタンド中段に飛び込むホームランでふたたびリードを奪います。
このホームランは、もう打った瞬間、イッター!!ってなもんで、完璧な当り。
ゴリも調子も本格的に戻ってきたでしょうか。続くタスクもらしいスイングでライト前に運び、無死一塁としましたが、結局この回はゴリのソロのみ。涌井は120球近く投げながら粘りました。

しかし、この辺から、実況の島村さんと松沼(兄)さんはあした成瀬が勝てば涌井に並んで最多勝、なんて、もう、決まったかのような話を始めています。おーい、まだ今日の試合も決まってないよお。ま、いいですけど(笑)

8回は、疲れが見えてきたっぽいコバヒロに代えて荻野につないで無失点。先頭の、ルーキー大崎(背番号0)に粘られた時はどうなるかヒヤヒヤしましたが、結局この回は三者凡退でした。そして9回は薮田が登場。ライトスタンドはホッとしたような歓声でしたね(^^;
薮田は先頭の和田に初球を叩かれてセンター前ヒットを許し、2死3塁まで進められるも、G.G.との勝負を避けて最後細川をセカンドフライに打取り、試合を締めてくれました。

ところで、この、和田のヒットの時の島村さん。ひどいのよ〜
「和田の顔、下半分は毛が濃い云々」って・・・それは、いくら和田とはいえ、あんまりかと(爆)

まあ、とにかく、涌井に勝ちをつけずに、明日の成瀬次第という所まで来ました。
横浜高校の先輩後輩、しかも一年違いで、最多勝タイでの受賞となったら、凄いですよね。
なる坊、がんばれよお!!

っていうか、打線がしっかり援護して上げてください。
by kawasaki-marins | 2007-10-02 21:38 | マリーンズ2007
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル