人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2008年 01月 06日 ( 1 )

テロ組織からの脅迫って・・・

パリダカの中止の裏には、こんな話もあったそうです。


レース開幕前夜にパリ・ダカ中止、テロ組織から脅迫
1月5日1時9分配信 読売新聞

 【ロンドン=大塚貴司】ダカール・ラリー(通称パリ・ダカ)の主催者は、レース開幕前夜の4日、テロ組織からと見られる脅迫と、モーリタニアの治安悪化を理由に、レースの中止を決定した。レース全体の中止は、30年の歴史で初。

 大会主催者の声明によると、モーリタニアで昨年12月24日、観光に訪れていたフランス人家族4人が、アル・カイーダの関連とされる組織に殺害される事件が発生。主催者も、テロ組織から直接脅迫を受けており、フランス政府などとの協議の末、中止を決めた。「関係者の安全を優先した時、中止以外の選択はあり得なかった」としている。

 ラリーは、5日にリスボンを出発、11〜19日にモーリタニアを通り、20日にセネガルのダカールに到着するコースで計画。日本からは3度目の優勝を目指す増岡浩さん(三菱パジェロ・エボリューション)らが参戦を予定していた。

最終更新:1月5日1時9分



いろいろと主義主張、お金の問題、いろいろ絡むんでしょうが・・・テロで何かが解決するとは到底思えないんですけどねえ。
八方ふさがりのような状況に追い込まれてやけっぱちになってしまうのか、解決の糸口がつかめなくて焦るのか。なにかこう、テロリストたちが言いたい放題できる場所とかあったら何か糸口になるんじゃないかと思ってみたり。
by kawasaki-marins | 2008-01-06 16:57 | スポーツ観戦いろいろ
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル