人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2008年 05月 05日 ( 2 )

首位攻防第一戦

北海道日本ハムファイターズ 対 埼玉西武ライオンズ 7回戦 F 6 - 8 L (所沢D)
勝/小野寺[2勝2敗] S/グラマン[1勝8S] 負/武田(久)[2勝2敗]
HR/細川[5号] 中島[8号] G.G.佐藤[9号]

実は、勤め先で西武ドームの年間シートを買っているということに昨年ようやく気がつきまして(別の場所にいた営業部が引っ越してくるまで知らなかったのですよ^^;)こりゃ、使わなきゃもったいないと、ちょこちょこ使わせてもらうようになりました。
基本的に仕事は官公庁相手なので接待なんてもってのほか、わずかに民間のお仕事もありますが・・・どっちかというと、接待に使うというよりは「チケットを買うことが接待」という面が多々あり、社員の福利厚生の一環(なのか??)となっているのでした。とはいえ、皆さん西武ドームから遠くに住んでいる方がほとんどなのであんまり人気がないのですね。
ということで、GWを狙ってチケットをもらってきたのでした。むふふ。
で、まあ、日付を優先してもらったチケットなので、それこそ前日まで対戦カードすら覚えていなくて、気がつけば首位攻防戦のカードとなっていたわけです。まあ、今年のパ・リーグでは予想なんてとてもできる状態ではありませんけどね(笑)

e0095468_15265926.jpg

     「B☆Bが来ていました。ラッキー!」

途中、立川で美味しいと評判のラーメンなぞいただきながら(すいません、写真忘れました!)のんびりと向かいます。
しかし、のんびりしていたら、さすがGWで駐車場が満杯。シーズンチケットには無料駐車券も付いているのですが、結局、どこぞの地主さんの庭先駐車場に停めるはめになってしまいました(泣)

さて、試合ですが・・・予告先発すらチェックしていなかったので、球場についてちょっとガッカリ。だって、先週見たばっかりのスウィーニーですってよ。どうせだったらダルとかみたかったけどなあ。ライオンズの方はキニーが先発。こりゃファイターズ有利かな・・・

と、試合開始とともにその予測が裏付けられます。
立ち上がり、どうもコントロールが定まらないキニー、いきなりひちょりに四球、工藤が送ると3番の田中賢介も四球、稲葉の当りは普通にファーストゴロっぽかったのですが、これを石井義人が悪送球、ボールが転々とする間にひちょり、賢介がホームインであっさりと2点先取、さらに小田のタイムリーでいきなり3点をあげます。
その裏はスウィーニーも四球ひとつ出すもののこちらはきっちりと締めて上々の立ち上がりです。

ロッテならもうあきらめモードですね(爆)

しかし、ライオンズベンチがいきなり動きます。初回からブルペンで投げていた様子ですからある程度予測の内だったのか、2回表から大沼が登板です。
え"、大沼・・・正直、あんまり好きなルックスじゃないのに・・・ネット裏なんて良い所にいるときに大沼ですか(楽天の小山はキライじゃないのにね^^;)
なんてワガママを言ってみますが、しかし、今日の大沼はなかなかのピッチングを見せてくれました。

いつもならコントロールが今ひとつなのですが、今日はコーナーにストレートらしき球がびしっと決まります。ネット裏、よくわかりますねえ。
いや、こりゃ分からんぞ・・と思ってみていましたが、やはり大沼、5回に崩れてファイターズが3点を追加。6-0とファイターズが大きくリードします。
スウィーニーなんか2回から毎回三者凡退状態、4回までノーヒットノーランですもの、こりゃ決まったかな・・・と思っちゃいました。

e0095468_1528725.jpg

     「大沼、いい球結構ありましたよ」

しかし、その裏、ゲームがあやしく動き始めます。
先頭のG.G.がピッチャー返しのゴロでセンター前に抜けるヒットでチーム初ヒットを打つと、続くおかわりくんに四球、さらに石井義人がヒットで無死満塁となります。
ここでバッターは細川。ゲッツー崩れの間に1点?とか考えてるロッテファン的思考回路の私でしたが、なんとまあ!カッツーンと細川がレフトスタンドに運ぶホームラン!!グランドスラムですよ、しかも細川。なんだかもう、めちゃめちゃツボにハマってしまいました。いやあ、なんだか凄いものを見た気分です。

しかし、これで息を吹き返して俄然盛り上がるライトスタンドと一塁側。さすがに今日はお客さんがたくさん入っていますから凄いボリュームですよ。
しかし、いったんランナーがきれいになると、ここでは追加点はありませんでした。

とはいえ、なんかおかわりくん四球の時点でイヤーな予感はしたんですよね。スウィーニー続投になんかちょっとアレ?と思いましたし。まあ、5回ですし、まだリードしている局面ですからそんなもんかもしれませんが・・・
なんて思っていたら、次の回も先頭のナカジーにソロホームランです。この辺、ライオンズ打線の迫力ですね。これでライオンズ6-5と追い上げます。

ファイターズは7回から建山を投入して逃げ切りを計ります。建山は期待通りにきっちり抑えてホールド、そして勝利の方程式、8回は武田久がマウンドに上がります。
しかし、この所、武田久の調子はイマイチ、なんたってロッテ打線が打ててる位だからなあ・・・なんて見ていたら、先頭の片岡が内野安打で出塁。送りバントで2塁に進め2死2塁となり、ブラゼルが同点タイムリーで6-6。もう、ライトスタンドからこっち、すごい盛り上がりですよ。
そんな、追い上げムードが高まってきた所でG.G.の打席です。

「ここでG.G.が勝ち越しホームランとか打っちゃったら、ヒーローインタビューでキモティーー!!だよねえ」なんて娘と話していたら・・・ホントになっちゃった(^^;
打った瞬間にそれと分かる打球がセンターバックスクリーン脇に突き刺さりましたよ。畏れ入りましたです。

e0095468_1529480.jpg
     「ホームインするG.G.」

結局これが決勝打。ホントにヒーローインタビューで「キモティーー!」でした。とはいえ、今日はこどもの日スペシャルということで、打点をあげた4人がヒーローインタビューでしたけどね。細川、本人もビックリのようでしたよ。

しかし、ピッチャーの乱調を助けられる強力打線、うらやましいですねえ。

で、今日の呉くんのデビューはゆっくりビデオを見ますよ・・・試合は負けちゃったみたいですが、呉くんはまずまずだったようですね。
by kawasaki-marins | 2008-05-05 23:13 | パ・リーグつれづれ

L-F戦

e0095468_1424074.jpg

B☆Bがきてます!
by kawasaki-marins | 2008-05-05 14:02 | 日々雑事
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル