人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2009年 02月 05日 ( 1 )

私のロッテ始め

寂しいニュースが入ってきました。
よくよく考えてみたら、私がロッテを見はじめた頃の監督さんだったんですね・・カネやんよりも山内さんの印象の方が強いですもの。そうそう、あの頃は結構強かったんですよね、前期優勝でパレードしたというのは山内さんが監督の時ではなかったかしらん。まあ、当時の私はまだ阪急ファンという方が強かったのですが(^^;
とはいえ、近鉄・ロッテならロッテだし、西武・ロッテならロッテですってば、もちろん。この頃の南海だの日ハムに至っては本当にお客さんがいなかったなあ(笑)

それはともかく、選手としても指導者としても一流の人だったなあと思います。さすがに現役時代は見ていませんけどね(^^;

ご冥福をお祈りいたします。


史上初300本塁打、元プロ野球の山内一弘さん死去
2月5日19時49分配信 読売新聞

 プロ野球・毎日オリオンズ(現千葉ロッテマリーンズ)などで主力打者として活躍した山内一弘(やまうち・かずひろ)さんが2日、肝不全のために亡くなった。

 76歳。告別式は、近親者で済ませた。自宅は公表していない。

 愛知・起(おこし)工高から川島紡績を経て1952年に毎日入り。シュート打ちの名人と言われ、榎本喜八、田宮謙次郎らとともにミサイル打線の中軸として活躍した。60年には32本塁打、103打点で2冠王を獲得しパ・リーグ優勝に貢献。MVPに選ばれた。

 64年に「世紀の大トレード」と言われた小山正明投手との交換トレードで阪神に移籍。68年には広島に移り70年に現役を引退した。19年間で通算2271安打、396本塁打、1286打点、打率2割9分5厘。65年の300本塁打達成はプロ野球史上初だった。

 引退後はロッテと中日で監督、巨人、阪神、オリックスなどでコーチを務め、ロッテでは落合博満(現中日監督)、巨人では原辰徳(現監督)らを指導。高度な打撃理論と熱心な指導は有名で、一度教え始めると、やめられない、止まらない様子から「かっぱえびせん」とも言われた。2002年に野球殿堂入りした。

by kawasaki-marins | 2009-02-05 21:33 | マリーンズ2009
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル