人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2009年 07月 15日 ( 1 )

そろそろヤバいです

対 オリックスバファローズ 11回戦[M 2勝9敗] M 2 - 3 M (大阪D)
勝/小松[1勝5敗] 負/伊藤[2勝3敗]
HR/

今日の先発は、バファローズが小松、マリーンズが成瀬。小松はここまで勝ち星がないということで、いきなりイヤーな予感が走ります。例の「キターーー」をやられちゃうんでないかと、もう、相当弱気です。

ですが、テレビをつけると1-0でリードしているではありませんか!よっしゃよっしゃです。
無死満塁で1点だけだった、なんて贅沢言いませんとも、ええ。1点でも取れれば立派なもんです。とにかく、相手より点を多く取ればいいんですよ?それだけのこと・・・が、難しいんだなあ。
テレビをつけた瞬間にアンパンマン北川がヒットで出塁、さらに大村のタイムリーで長駆ホームに帰って来ます、あちゃー、なる坊ってば、またやっちゃいました。

しかしその後の成瀬は、「らしい」いいピッチングだったと思います。コーナーへの制球が決まって、チェンジアップとかスライダーなんだと思いますが、変化球に手を出させて仕留める。届かないと三振、みたいな安定感のある内容でした。これで勝たせてあげたいと思うじゃありませんか。
4回に先頭のサブローがスリーベースで無死3塁のチャンスを作ります。
しかし、後が・・サト、竹原と、打てればいいんだろ、と言わんばかりの凡退。ベニーが四球を選んで2死1,3塁として、なんとか今江がタイムリーで勝ち越しますが、もっと攻めたてられたろうに、とも思う内容なのでした。
むしろ、1点で助かったと思わせてしまう内容ではないかと、どんどんネガティブ沼にハマって行く私・・・

バファローズの小松も意地で投げていました。
そりゃ、エース格という自覚もあろうに、ここまで未勝利、ボロボロのロッテが相手となればチャンスですよねえ・・・って、もう、どんどんネガティブ思考にハマって行くのでした。

8回裏から、そこまで120球を投げていた成瀬に代えて伊藤がマウンドに上がります。しかしs、ここまで成瀬が好投していたのですから、ここで代えたらヤバいよなあ。しかも伊藤ちゃんこの所調子が良くないし・・・もう、ひたすらネガティブ、しかもその予感ばっかりが当りますよ(泣)
いきなりカブレラにヒットを許します。
続く北川の送りバントは失敗するものの、大村の当たりはレフト方向、レフト線際にググーっと伸びて、こんなの竹原が上手く処理できるワケないじゃん、ともたつく間にランナー生還で2-2の同点に追いつかれてしまいます。
たまらず荻野投入も、2死1,3塁から、1,2塁間抜かれたか!という当たりを井口が止めるも、ファースト送球が逸れてその間にランナー生還、勝ち越しを許してしまいます(泣)

結局、このまま、9回表は小松に締められておしまい。

「キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」

恐れていたコレになっちゃいました。

いかんいかん、応援するこっちがこんなイジケていてはいけませんよね。
なんとか、こっちも気持ちを立て直さねば・・・ううう、なにかイイことないかなあ(涙)
ホント、このままではビリっけつが目の前に・・・
by kawasaki-marins | 2009-07-15 21:51 | マリーンズ2009
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル