日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧

2010年 07月 16日 ( 2 )

ということで、亭主インプレ

なんだかんだ言いながら、うちの亭主も好きなんですなあ。
珍しく、まっすぐ帰ってきて夕食を済ませるとソワソワしはじめ、ポーチを持って「聖蹟の酒屋さん、まだ開いてるかなあ」とか言い出すわけですよ。
はいはい、代車のノンターボATの先代レガシィですけど、乗ってみたいわけですね(笑

で、マリンの試合は途中でしたが、私もついて行ってしまうあたりがアレかと(^^;;
一時間くらいだから、と娘たちは部屋に残してちょこっとドライブです。

私は昨日運転していましたので、今日は亭主にハンドルを譲ります。
昨日の印象で、ハンドルがちょっと重い感じを伝えてありましたが、亭主も「しっとり感があってプアマンズBMWって言うのも分かる」とか言い出しますよ。
しかし、あめおに比べると、手応えは良いのですがちょっと神経質な感じで、個人的には数百キロを乗った場合には現行と比べると疲れが来そうだなという印象。その辺は亭主も感じたようで「ちょっと落ち着かないね」という評価でした。

一応、スポーツモードもついていますので、それでギアを固定して踏み込むと、エンジンは気持ち良くまわります。
2リッター4気筒でNAというと、以前に乗っていたRAV4と同じクラスのエンジンではあるのですが、回したときのフィーリングは段違いにいい感じです。この辺は水平対向ならではという感じですね。RAV4では4000rpmを超えてくると必死な感じがひしひしと伝わってきましたから(^^;;

私は、行きは助手席に座っていましたが、帰りは後席に座ってみます。
現行に比べるとかなりタイトな印象。現行を試乗したときに、初めて後席に座ったときには、広いシートにちょこんと座り「運転席が遠いなあ」と心細くすら感じたのとはかなり感じ方が違いますね。狭い狭いRAV4から変わったと言うことを割り引いても、現行の広さは際立ちます。
で、現行は内装がしょぼくなったとか言われていますが、その違いはサッパリ分からない私(汗
広い分、現行のほうが高級車っぽくなったなあ、なんて思うわけです。

後席に座って、意外と脚回りが固いなあとも感じました。
まあ、ガチガチとかゴツゴツというワケではないのですが、スポーツパッケージでビルシュタインのダンパーをつけてるあめおとさほど変わらないんじゃない?という感じ。
いや、むしろあめおのほうがしなやかな感じすらします。この辺が脚が柔くなったと言われる所以かもしれません。うーん、タイヤのサイズも違いますし脚回り設定も相当違うと思いますので、直接比べられないとは思うのですが・・柔くなったというよりは、現行良くなったじゃん、と言いたいですね。

ということで、多分ベースグレードの代車くんなので上級グレードでもっと良くなるのかとは思いますが、素性の良さは感じるものの、長距離ツアラーとしてはまだまだ良くなる余地があったんだな、と思わされる印象でした。

改めて、現行レガシィの長距離ツアラーとしての格段の進歩を感じましたね。「グランドツーリングイノベーション」はただの宣伝文句ではなかったんだなあ、と実感です。

ううう、早く帰っておいで。待ってるよ、あめお。

ところで、ATの止まり方なんですが、ブレーキを踏んで最後の「カックン」というショックをなくす方法というのは無いのかしらん・・いつもなら、ブレーキを踏んで止まる寸前に(クラッチを切って)ギアをニュートラルに戻し、止まったかと言う瞬間にブレーキを緩めて最後のショックをできるだけなくすのですが(こんなんで合ってるかな、いつもほとんど無意識なんでちょっと違うかもしれませんが)、ATってブレーキ踏んでないと動いちゃうし、クルマがまだ動いている状態でニュートラルに入れていいものかと躊躇しています。
今ではこんな私ですが、実は子どもの頃は車酔いがかなりひどくて、せっかく目的地まで頑張ったのに、最後の停車のショックで「げげげのげ」だったとか、結構トラウマなんですよ(^^;;
[PR]
by kawasaki-marins | 2010-07-16 23:15 | 日々雑事 | Comments(0)

俊介粘るも及ばず

対 埼玉西武ライオンズ 13回戦 [M 7勝6敗] L 2 - 0 M (千葉マリン)
勝/涌井[11勝5敗] 負/渡辺(俊)[6勝4敗]
HR/

昼間の空にはモクモクの入道雲で、関東地方は梅雨明けの雰囲気ですが、日本各地での豪雨の被害が続いています。どうぞ、皆様お気をつけください。特に、最近では集中的に大雨になりますので、あっという間に地盤がゆるまって来ますから、迅速な対応が重要かとおもわれます。避難して後で笑い話になるくらいOKです、慎重すぎるくらいに行動してください。

ということで、今日のマリン。
今日は俊介対涌井の対決となりました。ここに来て、マットンのリードのおかげか、俊介もかなり立ち直って来た感じですから、打線の元気のなさを考えるとなんとか粘ってもらいたいところです。
見ていたのは2回から。俊介は、球数は多そうな雰囲気ながらもヒットは許さず、2回以降をノーヒットピッチングです。

しかし、打線が繋がりません。涌井も絶好調という感じではないものの、ここぞというところのピッチングはさすがにエース、毎回のようにヒットでランナーを出すのですが、後続が続かず。
このところ、梅雨空に染まったのか打線が湿りっぱなしです。打線もそろそろ梅雨明けとお願いしたいところですが・・

ところが、今日は亭主も早く帰って来て、夕食の後「お酒を買いに行く」とか言い出すわけですよ。代車の旧レガシィに乗ってみたいらしいです(^m^)
そんなわけで、私も一緒に小一時間。時々買いに行く聖蹟桜ヶ丘の小山酒店まで行ってきました。
途中、iPhoneで経過をチェックしているのですが、今日はとにかく俊介が粘っています。
で、打線はポッとランナーを出すものの後が続けず。
それでも、岡田パパのヒットと盗塁は嬉しかったですね。なんだかんだと2割そこそこをキープしているのが嬉しいです。一軍に上がって来た当初より、バッティングも何となくサマになって来ている感じもしていますし、なんとか、とにかく塁に出ることを目標に頑張ってもらいたいと思います。
で、塁に出さえすれば一流選手ですよ、ホント。今日も盗塁を決めているではありませんか!
今日のヒットで14本目、四球1個ですから15回出塁して、9個盗塁してるって・・ううーん、オギタカが帰って来たらどうしましょうか(妄想中・・^^;;)

亭主と、クルマ談義をしながら自宅直前。
この辺で俊介が捕まってしまったようでした。8回表、先頭のホセ・フェルナンデスにヒットを許すと送りバントで1死2塁。ここで代打で登場の石井義人にタイムリー・・・大きな1点を失ってしまいます。
いかーん!と、車庫入れしている亭主もソコソコにほっぽいて慌てて部屋に戻ってテレビ!!
画面には伊藤ちゃん。
1死1,3塁から、片岡を三振に切って捨て、何とかここを凌いでくれ・・と祈る気持ちで見ていましたが、続く原に粘られて四球を与え2死満塁。栗山にも粘られて三遊間深いところの当たりは、ツヨがよく追いついて捕らえましたが、一塁送球も僅かにズレて内野安打・・もちろん三塁ランナー生還で重すぎる2点目を失います。

ううーん。
8回、9回は涌井のラストスパートにビシッと締められてみるところなし(泣)
首位への挑戦状を叩き付けるべき初戦を落としてしまったのでした。

っていうかね、ライオンズが6安打で2得点、マリーンズがそれを上回る7安打なのに無得点って・・打てないときは監督の采配が重要なんですね・・とほほ。
いや、涌井から7安打ですから、決して悪くはない、と思いたいのですが。

ところで、試合の結果よりも驚いたのが明日の予告先発ですよ。
マリーンズは成瀬、は驚くことは何もないのですが、ライオンズがなんと大沼ですって???
何処も先発の頭数をそろえるのに苦労しているのですね。今季、何処のチームもけが人に苦労してますねえ・・
疲れも出てくるオールスター前ですが、選手の皆さん、ご安全に!(ちょっと違^^;;
[PR]
by kawasaki-marins | 2010-07-16 22:17 | マリーンズ2010 | Comments(0)
最新のコメント
ジュリーママさん> ま..
by kawasaki-marins at 00:05
いちいち同感です!大多数..
by ジュリーママ at 19:25
かんざん先生> 雪山が..
by kawasaki-marins at 22:40
体重移動と板の反発が自分..
by gs_kanzan at 14:19
ジュリーママさん> 国..
by kawasaki-marins at 07:06
国枝選手、カッコよかった..
by ジュリーママ at 09:06
座長さん> 現地に行か..
by kawasaki-marins at 22:49
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル