人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2010年 08月 29日 ( 2 )

評判良いなあ

そういえば少し前に、スバルのお約束どおり、現行レガシィのSTIチューニングバージョンが出ていたわけですが。
今までは「Tuned by STi」と言っていたものが、今回からは「tS」と、あっさりしたネーミングになっています。
一説によると、スバルからSTIに移籍してチューニングに腕を振るっている、辰己英治さんとおっしゃる車両開発のエキスパートの方の名前から「辰己スペシャル」の略なんじゃないかとウワサされているわけですが(笑)

STI公式
Yahoo試乗レビュー

まあ、それはともかくとして、出たときは散々こき下ろされていた(汗)うちのあめおを含む現行レガシィですが、このチューニング版がまた、えらく評判がいいですね。そりゃまあ、お値段を考えれば、うちのあめおにさらに軽自動車一台分くらい脚回りに手をかけていますから、かなり良いものになっているのだろうなあと言うのは想像に難くありません。一回くらいは運転してみたいものですが、なにしろ600台限定ということなので、今後乗る機会はまずないだろうなあとは思います。

でも。
そうやってちょっとチューニングすることでそれほど良くなるということは、やっぱり元の素性がいいんだ!と、あめおの名誉のため(大げさ^^;;)に一言いっておこうと思うのでした。
tSのコンセプトのひとつに「運転がうまくなる」というのがあるそうですが、私がノーマルのあめおに乗ったときも、運転がうまくなった(ような?)気がしたものです。この感じがたまらなく嬉しいんですよ、ホント。
で、やっぱりお約束通り今後もチューニング版がいろいろと出るんでしょうねえ。最終的にはS403になるのでしょうか。

このtSだと、運転していて感じる「クルマが長いなあ」という感じが変わるのかなあ?あめおにフレキシブルタワーバーを入れたら多少は変わるのかなあ。気になって仕方ありません。

そんなに言ってるんなら、もうあめおも1年乗ってるんだし、まず、タワーバー入れろって(汗)
by kawasaki-marins | 2010-08-29 22:52 | 日々雑事

昨日勝てたのでヨシとします

対 福岡ソフトバンクホークス 20回戦 [M7勝13敗] M 1 - 2 H (福岡D)
勝/大隣[3勝8敗] S/馬原[4勝28S] 負/ペン[1勝2敗]
HR/

惜しかったなあ。
ペンはよく頑張ってくれたと思いますよ。

初回はちょっと見逃してしまいましたが、テレビをつけて2回表、1-0でマリーンズリード。
大隣は適度に荒れて・・・こういう相手って打てないのよね、と思っていたら案の定でした。
しかし、ペンもなんだかんだと3回をノーヒット。

ですが、4回裏、先頭の本多に捉えられた当たりが左中間、センターの清田が無謀なダイビングをかますとオオマチュのカバーは予想通り遅く、あっという間にバッターランナーは三塁まで。
この状況はキツかったです。マツダの三遊間への当たりは、よくぞツヨ抑えて内野安打、しかし無死1,3塁。そして小久保がセンター前に落とすタイムリー、さらに多村が三塁線、今江のグラブを弾くタイムリーで2点。
ここまでノーアウトでしたがペタジーニを併殺に仕留め、長谷川を凡退でなんとか2失点。この状態をよく2失点で踏んばってくれた!と思いましたが、この後の打線が・・・

直後4回表、先頭の井口がレフトへのツーベースで出塁するとテギュンが四球を選んで無死1,2塁、しかし後続が続かず・・・
6回表も、キヨ坊、井口と連打で無死1,3塁のチャンスを作りますが、ここも後続続かず・・・

まあ、こんなもんですかね。
森福→摂津→ファルケンボーグ→馬原、とお約束。SBM48ねえ・・・(汗)

火曜からはマリンに戻ってイーグルス戦ですか。せめてホームだということで、気持ちを強く持ってもらいたいところです。
ま、福岡さん連戦は1勝できたので全然OK、面白くなるのはコレからだ、とやせ我慢してみます。
by kawasaki-marins | 2010-08-29 16:32 | マリーンズ2010
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル