人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2011年 05月 24日 ( 1 )

マーフィー様はご無事かっ?

対 広島東洋カープ 2回戦 [M 2敗] M 3 - 4 C (広島)
勝/上野[2勝1敗] S/サファテ[1勝11S] 負/カルロス・ロサ[3敗]

ふうん、一昨日と同じ勝ち投手&負け投手だったりするワケですね。こういうのも珍しいですねえ。
って、連敗ってことなんですが(^^;;

今日はマーフィーが先発だったはずなんですが、私が帰宅してテレビをつけたときには既にマウンドには大谷がいました。
2回表にヒットで出塁し、井口のタイムリーでホームに生還するも、右太ももを傷めてしまいそのまま退場ということです。
ひえええ、これだけケガ人が続出でチームが弱体化しているときに、投手陣の精神的支柱(のはず)のマーフィーまでが離脱となると、これは相当痛いです。

ですが、マーフィーの激走で3-0とリードして試合を進めます。
スクランブル登板の大谷が良いピッチングを見せてくれました。先週の俊介が崩れたときも頑張ってくれましたし、今年はだいぶプロの水に慣れた感じがしますね。今日のピッチングを見ていたら、先発でもアリな気もします。このピンチですから、試す価値はあるんじゃないかしら。

序盤、ルーキー福井の立ち上がりを攻めたというか、立ち上がりの不安定なところにつけ込んで先取点をあげていましたが、3回以降は立ち直ってきた相手を攻めきれずにいました。
6回表、内野安打で出塁した岡田パパを送りバントで進めますが、なんとここでパパが牽制に刺されてしまいます。脚が武器なだけにリードも大きくなるところを突かれてしまいました。

このプレーが流れをかえてしまったのでしょうか。
6回裏、大谷に代わってマウンドに上がった伊藤ちゃんがダメダメでした。元々そんなにコントロールが良い方でもない伊藤ちゃんですが、今日は久々にダメダメでしたね。結局2人のランナーを出して交代。急遽ワンポイントの山本一徳もしかし急すぎたのか、トレーシーにタイムリーを許して、6回で内を投入せざるを得なくなります。
内もここで犠牲フライを許し、3-2と詰め寄られてしまいました。

こうなると、流れはどんどん悪くなります。7回表は、2死ながら1,2塁とチャンスを作るのですが、ここで迎えるバッターは内。だって、後はロサと薮田しかいませんから・・・代打というワケにもいかず、そのまま内をバッターボックスに向かわせます。
いや、代打を送ってもよかったと思うんですよ?
まあ、負けが込んでるときはこういうところで勝負に行かれないもんですがねえ。

それでも、続投の内が7回に素晴らしピッチングを見せてくれたので何とか・・・と思わせてくれたのですが。
8回、ちょっと目を離した隙にロサがピンチを招いた挙句、逆転を許してしまいました。
カープの若いもんの気合に負けてしまったようです。

結局そのまま。9回は福浦師、サト、そしてキヨ坊までが一発狙いのぶん回しであっけなく逆転負けでした。最後のぶん回しには、なんかちょっと懐かしい匂いを感じる私でしたよ。
良いときなら、ここではぶん回すことなく出塁を狙ってくるはずなんですけどね・・

明日から甲子園に場所を移してタイガース戦、今日は移籍後初出場の高濱もプロ初というヒットを打っていますから、なんとか気持ちを切り替えて、とにかく一個で良いから勝ちたいです。
サブちゃん、早く帰ってきてくれえー
by kawasaki-marins | 2011-05-24 22:23 | マリーンズ2011
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル