人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:マリーンズ2008( 217 )

ロッテはいいチームだよぉ

とは言うものの、どうも長野くんは入団してくれなさそうな雰囲気が見え隠れ。
ロッテ、良いチームだと思うんですけどね。ボビーが帰国しちゃったのも、この辺を見切っていたりして・・・うーん、どうなんだろ。夕食をご一緒するんじゃなかったのかしらん、と思ってみたり。

何となく、野球界のいろんなしがらみも見え隠れしているような気もしなくもなくもない(うわー、この奥歯にモノがはさまりまくりの言い方って^^;;)ですが、ねえ。
それでも、その昔「ロッテだけは嫌」とか言われちゃった時よりはファン的にダメージ少ないのは、前回、日ハムさんところでも入団しなかった、ということもあるんでしょうか。

そうそう、その小池の事を考えたら、ここで素直にプロ入りした方がよくないかなあ。小池も結局、旬を逃してパッとしないで終わっちゃったという気がしなくもないんですけどね。
ま、当時から強行指名のロッテだったわけですが。
by kawasaki-marins | 2008-11-25 20:49 | マリーンズ2008

大丈夫だって(多分^^;;

直行もFAなしで残留、とは言うもののなんだか契約は揉めているそうですね。おそらく複数年契約でありながら、直行からメジャーに行きたいと言い出せる条項が欲しいんじゃないかというのが大方の見方ではありますが・・・

いいじゃん、来年優勝したら、気分良く送り出してあげようよ。

なんだかんだ言いながらも、ここまでずっとチームの状態が悪かったら責任感じてくれているわけですし、そりゃ抜けられちゃ痛いけど、夢も希望もあるでしょうし、何しろアスリートですから賞味期限もそんなに長くはないですもの。



2008/11/18
清水直投手との来季契約について

本日18日、清水直投手がFA権を行使せずに残留をすることが決まりましたのでお知らせします。

清水直投手コメント
「FA権を行使しないことに決めました。
期日期間ギリギリまで、自分なりにいろいろなことを考え、最後に大切な人と相談しました。
その結論として出た答えは、今の時点で自分はマリンスタジアムのマウンドで投げている姿しか想像できないというものでした。
今後はFA権の行使期間が切れたということで、この権利にとらわれず、球団とは来季契約に関してしっかりと条件を詰めていけると思います。
今年味わったBクラスという悔しさを忘れず、この借りを返すべく来年は千葉ロッテマリーンズの力となるつもりです。
宜しくお願いします」

by kawasaki-marins | 2008-11-19 22:20 | マリーンズ2008

心配はしてませんでしたよ

福浦師匠には、もう本当に生涯ロッテにいてもらわなくては困りますからね。

まだまだ未熟な弟子たちもおいて行くわけにいかないですし(笑)
オオマチュだけじゃないですよ、神戸くんは守備でも弟子入りしなくちゃ。ネモちゃんだって、バッティングだけじゃなく、スローイングを磨いてもらわなくては。

師匠本人は故障が気にはなりますが、とにかくオフにしっかりケアしてもらうしかないです。それさえクリアできれば、まだまだ老け込むようなトシじゃありませんもの。何しろこのお方、打撃だけじゃなくて内野守備の要でもありますから、ほんと、いないとダメージ大きいです。
でも、腰痛の辛さは良くわかりますよ・・・(^^;;


2008/11/13
福浦選手との来季契約について

本日13日、福浦選手が千葉市内のホテルにてFA交渉を行い、FA権を行使せず、1年契約で残留することが決まりましたのでお知らせします。

福浦選手コメント
「ここ数年納得できるような活躍ができず、不本意なシーズンとなっているので、来年こそはという強い思いがあります。
チームもわずか0・5ゲーム差でクライマックスシリーズ出場を逃す結果となってしまった。
このことに関しては個人的に責任を感じています。
来年は優勝をするべく、このオフしっかりと体を作り上げ、努力していく所存です」


後は、直行と、コミさん、高木さん、堀さん、アッキーラさんですね。
直行が来シーズンのメジャー挑戦をアタマにおいているのはまあいつもの事ですから、来年はキッチリやる事やって、胸を張ってメジャーに行ってもらいたいもんです。

コミさん、高木さん、堀さんは何も聞こえてきませんが、まあ、残ってくれるでしょう。
アッキーラさんも、自分のブログで残留と言っていましたから・・・って、むしろ戦力外通告の方が恐いのか(^^;;
いやいや、まだまだ守備の名人芸は一級品ですからね、残ってもらわなきゃ。

シーズン終わった直後は、FAで大量流出か?と言われていたのが、なんだかんだと皆さんのこってくれますね。よっぽどロッテって居心地がいいのかしらん?
タスクや晋吾、サブちゃんが、「ファンの声を聞いて」というようなコメントを残しているのを見ると、気持ちが通じたんだなあとホントに嬉しくなりますね。
by kawasaki-marins | 2008-11-14 22:43 | マリーンズ2008

残留(その2キター!)

サブも、晋吾も残留ですって。良かったですよ。
この二人、いずれもまずブログで報告してくれて、なんだかそれが嬉しかったですね。
なんだか、とてもファンと近い所にいてくれるような気がするのは、気のせいではないような。これぞロッテという感じもします。

昔の川崎球場みたいに、選手から声をかけてくれるようなわけにはいかなくなりましたが、それでもIT技術の進歩がそれを埋め合わせてくれているのでしょうか。いい世の中になったものです。

SHINGO ONO OFFICIAL SITE 「決めた!

Bridge to the Groly SABURO OFFICIAL BLOG「Dear ファンの皆様へ

晋吾の「生涯ロッテ」も嬉しいじゃありませんか。
サブちゃんは、来春赤ちゃんがうまれるんですね、ふむふむ。赤ちゃんが日本につなぎ止めてくれたのかもしれませんね(^^;;
メジャーという気持ちもあるんでしょうけど、ね、来年優勝して気分良くチャレンジということにしましょう・・・っていうか、ん?なんか直行にも毎年同じような事を言っているような気が・・・

ま、まあ、その時はそのときということで、とにかく来年がんばりましょ!



2008/11/11
小野投手との来季契約について

本日11日、小野投手が記者会見を行い、FA権を行使せず1年契約で残留することが決まりましたのでお知らせします。

小野投手コメント
「正直、悩みましたが自分がロッテ以外のユニホームを着ている姿が想像できなかった。
このチーム、この球場、このファンが好きだし、また来年もここで野球をやって優勝したいという思いが強かった。
あらためて生涯ロッテでという気持ちでいます」


2008/11/11
サブロー選手との来季契約について

本日11日、サブロー選手が記者会見を行い、FA権を行使せず1年契約で残留することが決まりましたのでお知らせします。

サブロー選手コメント
「いろいろな人の意見も聞きましたし、いろいろな意見も耳にしました。
最後は自分の判断で決めました。自分の成績のこと、ファンのこと、チームメートのこと。理由はいろいろあります。
男の夢ということで、皆様はメジャー挑戦と考えられた方も多かったと思います。
ただ、挑戦するのも夢だけど、千葉ロッテマリーンズでプレーすることもボクにとっては大きな夢です。
このチームでもう一度、原点に戻って、来季は最高のシーズンにしたい。
それが今のボクの夢です」
by kawasaki-marins | 2008-11-11 20:53 | マリーンズ2008

負けるな塀ちゃん

この所すっかりアメフトブログと化していますが、一応ロッテ情報もフォローしておきますよ。って、日本シリーズよりこっちですか(汗

ズレータと契約しないというニュースもありますが、なによりもこっちです。
塀ちゃんってば、どうしてこう不憫なのか、涙が出てきますよ・・・

力は十分あるんですけどね・・・緊張しちゃうのか、悪い方悪い方に考えちゃうのか、とにかくメンタルの問題な事は間違いない人です。
いっそ、俊介たちといっしょに断食というのもアリじゃないかとおもうんですけどね。あるいはお寺で座禅とか、イメージトレーニングとか、そういう方向性でトレーニングが必要です。あとは、お祓いもしてもらった方が良いかも(^^;;


ロッテ・塀内、練習中に打球直撃で頭骨骨折
11月7日19時11分配信 サンケイスポーツ

 ロッテの塀内久雄内野手(27)が7日、千葉マリンスタジアムで行われている秋季キャンプ練習中に打球を頭部に受け、右側頭骨骨折の重傷を負った。

 千葉市内の病院の検査で検査を受け脳に異常はなかったが、全治は未定で1週間の入院予定。外野でキャッチボール中に打撃練習のボールが直撃した。

 塀内は8月12日のオリックス戦(京セラドーム)でも右側頭部に折れたバットが直撃、計16針を縫うけがを負っている。


で、ズレータ解約ですが、これも寂しい話ですね。
去年のシーズン序盤はとにかくチームのために、という気持ちが見えて、この一生懸命さがなんとも嬉しかったんですが・・・死球による手の骨折からすっかり調子を崩してしまって、結局今年も復活できずに終わってしまいました。
ズレータって実は結構真面目で、王さんの影響も大きそうですし、ロッテのぬるま湯的環境では立ち直るきっかけがつかめなかったのかもしれません。
とはいえ、力はある人ですから、これで他の球団に移ったら打ちそうな予感も(^^;;
・・・って、結局ロッテの環境が悪いという事???

いえいえ、ロッテのような環境の方が力を発揮できる人もいるワケですし、人それぞれですよね(汗)

そうそう、日本シリーズは、岸の投球&銀ちゃんのリードが凄かったですねー。
これで3勝3敗の五分、勝負は最終戦までもつれましたよ。
by kawasaki-marins | 2008-11-08 22:10 | マリーンズ2008

残留!(その1・・・ということにして、ね、お願い)

まずは、タスクちゃんの残留決定です。よかったぁ(ほっ)
以下、マリーンズ公式より。


2008/11/03
橋本選手との来季契約について

本日3日、橋本選手がFA交渉を行い、FA権を行使せず1年契約で残留することが決まりましたのでお知らせします。

橋本選手コメント
「最終戦でライトスタンドに残ってくれというメッセージボードが出ていたのを見て、凄くうれしかった。
このファンのためにも来年、頑張りたいという思いが強かった。
来年はとにかく監督、そして野球人として尊敬するバレンタイン監督をもう一度胴上げするために結果を残したいと思います」


気持ちが通じたのですね。ボードを出してくれた人に感謝です。
タスク!!!ありがとう!!来シーズンもネタの提供を・・・ってそこですかい(爆)
いやいや、貴重なダルキラーとして、もっと躍進してください。


それともうひとつ。
ルパンこと代田が引退表明ですって。寂しいですが、よく見ればコーチとしてチームに残ってくれるようなのでそこは良かったかな。この人も、大けがして苦労してますからね・・・ともかくも、ここまで現役生活お疲れさまでした。
これからは指導者として、若いもんをしっかり鍛えてあげてください。外野っていうと、とにかくサトケンくんをよろしくです。


2008/11/03
代田選手が現役引退を表明

代田建紀選手(34)が今季限りで引退し、来季から二軍外野守備走塁コーチに就任することが決まりましたのでお知らせします。

代田選手コメント
「寂しい気持ちはありますが、指導者になるという事も大きな夢として自分の中にありました。
実績のない自分をコーチとして迎えてくれることに感謝し、ありがたく引き受けさせてもらいました。
ファンの皆様には、代走で出場した時などに大きな声援をいただき、温かく見守ってもらえたことを本当に感謝をしております。本当に幸せでした」

通算成績
191試合に出場、打率.165、25盗塁



そういえば、サブちゃんが久々にブログで今の気持ちを書いていましたが・・・相当悩んでいるようですね。こんなに選手を悩ませるFAという制度ってまったく罪作りですよ。良し悪しですねえ。
by kawasaki-marins | 2008-11-03 18:40 | マリーンズ2008

サブロー!

そりゃ、本場で見てしまったら、挑戦したくもなりますよね・・・
とはいえ、サブちゃんを取ってみようと思うチームがあるかどうか(^^;;)という点もありますから、サブちゃんが行きたいって言ってるからって本当に行けるかどうかはまた別の話ではあるのですが。

非常に高いレベルでバランスの取れた良い選手ですよ、サブちゃん。
しかし、メジャーで成功するためには、なにかひとつずば抜けたものが必要なんじゃないかとも思うのですよ。
そういう視点で「走攻守」を見ると、走塁は脚はそこそこ速いけど盗塁が上手いわけでもなく、打撃はここ2,3年で勝負強くはなりましたが特に長打力があるというわけでもなく、守備も一級品ではありますが新庄やイチローのような華は少々足りないか、という感じ。

本当にチャンスが巡ってくるのであれば、不安ながらもサブちゃんにもメジャーに挑戦して欲しい気持ちもあります。でもやっぱりロッテに残って欲しい気持ちと・・・半々ですね。

ドラフトで長野くんを指名した事でサブちゃんがスネちゃうなんてことはないですよね。まだ、入団してくれるかどうかすらわからない長野くんと、レギュラーとして実績を積んだサブローとではやはり格がちがいます。


ロッテ・サブローがメジャー挑戦に意欲
11月1日21時55分配信 産経新聞

 フリーエージェント(FA)権を持つロッテのサブロー外野手(32)が1日、米大リーグ挑戦に強い意欲を示し、FA権行使の可能性が高まった。この日、米ニューヨークから帰国。本場の空気を肌で感じ、メジャー挑戦への思いが大きく膨らんだ。

 「大リーグ挑戦の気持ちが強くなった。今は7割だね」。10月23日にメディカルチェックのため渡米。メッツの主治医の下で検査を受けた。最新のトレーニング法も学び、大リーグへのあこがれは強くなった。

 滞在先ではワールドシリーズ第5戦を観戦。「球場がキラキラしていた。(岩村や田口が)うらやましかった」。渡米前は五分五分だったFA権行使の可能性が「7対3でメジャー挑戦」に変わった。

 2006年にFA権を取得したときから大リーグ挑戦の思いはあったが、家庭の事情などで断念。FA宣言せずに2年の複数年契約を結んだ。今は子供も大きくなり、家族の了解も得ている。年齢を考えると今年がラストチャンスだ。

 「ロッテの所属だから話しあってから決めたい」。早ければ3日にも球団との交渉に臨むが、そこでメジャーへの流れが加速する可能性もある。

by kawasaki-marins | 2008-11-02 11:37 | マリーンズ2008

ドラフト

今日はドラフト会議だったんですね。
なんか、日本シリーズの前にドラフトってヘンな感じです。
でも、今年は分離じゃなくなって、わかりやすくなりました(笑)
1位指名だけが入札で、重複した場合は抽選、全球団の1位指名が出そろったところであとはシーズン順位の後ろから2位以下を指名ということだそうです。

で、今年のロッテの指名は以下の通り。

 1位 木村雄太 23歳(投手)東京ガス(左左)
 2位 長野久義 23歳(外野手)ホンダ(右右)
 3位 上野大樹 22歳(投手)東洋大(右右)
 4位 坪井俊樹 22歳(投手)筑波大(左左)
 5位 山本徹矢 18歳(投手)神戸国際大付(右右)
 6位 香月良仁 24歳(投手)熊本ゴールデンラークス(右右)

1位の木村くんは2年越しの念願がかないました。裏金問題で大変でしたが、実はこの人、お母さんを病気で亡くしていたりといろいろと苦労している人だそうです。こんどこそ、陽のあたるところで成功して欲しいなあ。

2位の長野(「ながの」じゃなくて「ちょうの」と読みます)くん、一昨年はファイターズに指名されたのですが、ジャイアンツじゃなきゃ嫌だと浪人までした人。ですが、ジャイアンツの1位指名は東海大相模の大田くんでした。横から取っちゃった形ではありますが、この辺、どうなんすかね。入ってくれると良いなあ。

3位以下は正直アマの世界を全然しらない私ですが、6位の香月くんはバファローズの香月の弟だそうですよ。兄弟って、弟の方が大成するケースが多いような・・・と皮算用してみたり(^^;;
それと、インテリが好きな(?)ロッテらしく4位には筑波から坪井くん・・・筑波っていうと誰かさんの母校ということで、後輩になるわけですね。かわいがってあげてください(笑)

育成もたくさんとりましたねー。
 育成1位 木本幸広(投手/右左)
 育成2位 鈴江彬(投手/右右)
 育成3位 角晃多(内野手/右左)
 育成4位 生山裕人(内野手/右左)
 育成5位 西野勇士(投手/右右)
 育成6位 岡田幸文(外野手/左左)
 育成7位 吉田真史(内野手/右両)
 育成8位 田中崇博(投手/右右)

育成枠に野手がたくさんいますが、やはり「三軍」構想なんでしょうか。野手が不足気味のロッテですから、チャンスはありますよ。3位の角くんって、テストでいい成績だったって言う角投手の息子さんですな。みんな、ガッついて上にあがってきて欲しいもんですね。

がんばれー、若者たち!
by kawasaki-marins | 2008-10-30 20:39 | マリーンズ2008

カブちゃんなのぉ

ゴールデングラブ賞が発表されました。

我らがロッテからは、三塁手で今江だけでした(泣)
ツヨシばかりでなく、サブちゃんも、福浦師匠も受賞ならず。残念。

でもね。一塁手でカブレラってのはどうなんでしょうかね。カブレラが40票、師匠が38票、で、該当なしが53票っていうのは・・・師匠がまともに出場してたらなあ。

でもね、大塚アッキーラさんに3票も入っていたのが嬉しいじゃありませんか。


ゴールデングラブ賞投票結果



セントラルパシフィック

投手

★石川 雅規(ヤ)55
S.グライシンガー(巨)28
藤川 球児(神)20
岩田 稔(神)20
内海 哲也(巨)13
C.ルイス(広)13
三浦 大輔(横)6
大竹 寛(広)5
館山 昌平(ヤ)2
安藤 優也(神)1
豊田 清(巨)1
永川 勝浩(広)1
渡辺 亮(神)1
梅津 智弘(広)1
山口 鉄也(巨)1
(該当者なし)9


★ダルビッシュ 有(日)66
岩隈 久志(楽)35
涌井 秀章(西)21
岸 孝之(西)4
杉内 俊哉(ソ)3
渡辺 俊介(ロ)3
清水 直行(ロ)2
金子 千尋(オ)2
山本 省吾(オ)2
和田 毅(ソ)1
近藤 一樹(オ)1
帆足 和幸(西)1
(該当者なし)2



捕手

★阿部 慎之助(巨)86
矢野 輝弘(神)41
谷繁 元信(中)32
石原 慶幸(広)14
相川 亮二(横)1
福川 将和(ヤ)1
(該当者なし)2


★細川 亨(西)114
日高 剛(オ)8
里崎 智也(ロ)7
藤井 彰人(楽)6
鶴岡 慎也(日)4
嶋 基宏(楽)1
(該当者なし)3



一塁手

★新井 貴浩(神)50
★栗原 健太(広)50
小笠原 道大(巨)45
内川 聖一(横)25
中村 紀洋(中)1
(該当者なし)6


★A.カブレラ(オ)40
福浦 和也(ロ)38
小久保 裕紀(ソ)11
J.フェルナンデス(楽)1
(該当者なし)53



二塁手

★荒木 雅博(中)108
東出 輝裕(広)26
田中 浩康(ヤ)25
平野 恵一(神)10
仁志 敏久(横)3
木村 拓也(巨)3
(該当者なし)2


★田中 賢介(日)93
片岡 易之(西)37
本多 雄一(ソ)7
後藤 光尊(オ)5
高須 洋介(楽)1



三塁手

★中村 紀洋(中)99
関本 賢太郎(神)30
村田 修一(横)21
(該当者なし)27


★今江 敏晃(ロ)85
小谷野 栄一(日)17
中村 剛也(西)13
松田 宣浩(ソ)11
草野 大輔(楽)4
北川 博敏(オ)1
(該当者なし)12



遊撃手

★井端 弘和(中)110
鳥谷 敬(神)33
坂本 勇人(巨)28
(該当者なし)6


★中島 裕之(西)44
西岡 剛(ロ)39
金子 誠(日)26
川崎 宗則(ソ)19
渡辺 直人(楽)8
大引 啓次(オ)4
(該当者なし)3



外野手

★青木 宣親(ヤ)138
★赤星 憲広(神)120
★鈴木 尚広(巨)66
福地 寿樹(ヤ)55
金城 龍彦(横)34
赤松 真人(広)18
森野 将彦(中)18
天谷 宗一郎(広)13
吉村 裕基(横)12
アレックス(広)11
金本 知憲(神)11
亀井 義行(巨)8
飯原 誉士(ヤ)7
和田 一浩(中)6
A.ラミレス(巨)2
高橋 由伸(巨)2
嶋 重宣(広)1
谷 佳知(巨)1
(該当者なし)8


★稲葉 篤紀(日)99
★森本 稀哲(日)95
★坂口 智隆(オ)68
栗山 巧(西)47
サブロー(ロ)39
早川 大輔(ロ)25
G.G.佐藤(西)10
鉄平(楽)9
下山 真二(オ)9
大松 尚逸(ロ)5
大塚 明(ロ)3
辻 武史(ソ)3
リック(楽)2
工藤 隆人(日)2
柴原 洋(ソ)2
H.ボカチカ(西)1
(該当者なし)10
by kawasaki-marins | 2008-10-29 20:55 | マリーンズ2008

人はひとりでは・・・

なんて歌はいくらでもあるような、ないような。

今日は天気予報では晴のつもりだったのですが、あさからパラパラと雨。アミノバイタルでの早慶戦に行こうかなと思っていたのですが、お天気に負けました。軟弱ものの私です。もっとも、お昼には雨も上がっていたので、行こうと思えば十分間に合ったんですけどね・・・アミノバイタルまで30分くらいかな。

さてさて、新聞やインターネットではなかなかロッテ情報がつかめなくなっている今日この頃、ま、仕方ないよねと思いつつも、もれ聞こえてくるFA対象者の動向を聞くにつけ、人間にとって、最大のモチベーションというのは「誰かに必要とされていること」なんだなあとしみじみ思いましたね。

まあ、ここまで直行と晋吾とタスク位しか情報がないわけですが、金額云々よりも複数年契約にこだわっている感じがしますもんね。
直行ですら、来年はメジャーに挑戦したいと言いつつも、どうも、複数年の提示がなかったということでちょっとガッカリしていたんじゃないかと言う雰囲気ですし(^^;;

野球選手なんて、ベテランと言われたっ30代の半ば、実際もっと若い子がほとんどですから、普通の社会人としたって、社会の機微はこれから噛み分けていく年代ではないでしょうか。
これで海千山千のフロントと年棒の交渉をするわけですから、多少青臭く見えたり、ワガママに聞こえてきたりするのも仕方ないでしょう。

で、一軍レギュラークラスなら、世間一般から見れば十分な年棒額がありますから、彼らの交渉の一番のポイントは金額というよりも「自分がどのように評価されているか、どれだけ必要とされているのか」ということになるわけですよ。
だって、ロッテですもん。
選手だって、球団が大赤字なのは理解しているでしょうし、その中で自分の年棒とのバランスを考えれば、よっぽど大ブレイクかましてくれた選手でもなければ大幅アップなんて期待していないと思いますよ。(オオマチュくんは期待してていいと思うけど^^)

そういう環境ですから複数年契約というのは、選手にとっては「自分が必要だと思われている」という実感が一番大きいのでしょうね。
さらに30代にもなってくると、あとは自分がどれだけ長く選手としてやって行けるかという事も気になるでしょうしね。いきなりクビ、と言われてポンと社会に投げ出されたらどうしよう、というのは不安になると思いますもん。

そんなわけで、年棒アップというよりも、多少金額は寂しくても複数年提示する方が選手は気持ち良くサインできるんじゃないかと思ってみたりするわけです。
そこが「誠意」という言葉で出てくるんじゃないかしらん。

直行、晋吾クラスなら、まだまだ十分に仕事をしてくれると思うんですけどね・・・複数年契約でもそんなに球団としてもリスクは無いと思うのは素人くさすぎますかね?
タスクやサブにはそういう提示があると良いんですが。とにかく、その辺がへたっぴいな球団ですから、もう心配で心配で・・・
by kawasaki-marins | 2008-10-26 17:01 | マリーンズ2008
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル