人気ブログランキング |

日々の活動記録、つーことで。


今年もまったりとマリーンズの応援ができることに感謝。
by kawasaki-marins
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2007年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

サボテンっ!

バーボン三連発の後は、見た目で選んでみました。「ポルフィディオ アネホ」テキーラです。

e0095468_22591873.jpg

     「ミニチュアボトル・コレクション#4 --- Porfidio Anejo -1- 」 K100D + FA35mm

e0095468_22593794.jpg

     「ミニチュアボトル・コレクション#4 --- Porfidio Anejo -2- 」 K100D + DA21mm

e0095468_23203178.jpg

     「ミニチュアボトル・コレクション#4 --- Porfidio Anejo -3- 」 K100D + DA21mm


数年前、自宅の近くの酒屋で普通サイズのボトルが置いてあって、何かで実家に行く時の手みやげ代わりに持って行ったのが出会いでした。実家の弟が結構お酒好きで、行くといろんなのを出してくれるのでたまにはね、と思って持って行ったのですが、味も知らずに持って行くのは賭けでしたね。味がダメでも笑いは取れるだろうということで・・・でも、弟は当時テキーラにはまっていたこともあり、ジャストミート!
見た目以上にしっかりした味だったそうです(<自分は飲んでないのです・・・)

で、最近ミニチュアも発見して即ゲット!
実は、ラムバージョンもあるのですよ、このお酒。ラムは水色の壜で中のサボテンのかわりにヤシの木が入っています。実家にしっかりありましたとさ。
by kawasaki-marins | 2007-01-11 23:05 | ボトルコレクション

いよいよ新人がやって来たようです

報道によると、新人君たちが浦和にやって来て早速練習を始めているそうです。
注目の大嶺くんも、すっかりエース・直行を目標に定めて、エースの座を狙っている模様。頼もしいですね・・・っていうか、直さん地味だから、去年の日ハムみたいにならなきゃいいけど(爆)

まあ、大嶺くんもダルほどハデではなさそうなので・・・いいかな(何が^^;)

地味でもいいので(^^)しっかり地力をつけて息長くマリスタで活躍してほしいですね!
by kawasaki-marins | 2007-01-11 22:54 | マリーンズ2006

Red Top

調子に乗って、バーボン三連続。第三回は「メーカーズ・マーク

e0095468_0344185.jpg

     「ミニチュアボトル・コレクション#3 --- Maker's Mark -1- 」 K100D + FA35mm

e0095468_035447.jpg

     「ミニチュアボトル・コレクション#3 --- Maker's Mark -2- 」 K100D + DA21mm

伝統の小さな蒸留所で手造りにこだわってつくられるバーボン。水にこだわり、原料にこだわり、というのは日本の酒蔵と同じですね。楽しいのは赤い封蠟。これももちろん手作業で封をされるのですが、作業する人によってクセがあるんだそうです。初めて飲んだ時は、バーボンのイメージが変わりました。バーボンというには優しい味で、確かに人の手のぬくもりなのかもしれませんね。

バックは、夭折の天才、山田かまちの詩集と亭主が作ってくれたペンケース。作ってくれたのは良いのですが、結局薄すぎて、鉛筆か100円ボールペンくらいしか入りませんでしたとさ。同じ手作りでもかなり(ry
by kawasaki-marins | 2007-01-10 22:59 | ボトルコレクション

薔薇

ミニチュアボトルコレクション第二回は、前回がバーボンということで、バーボンつながりのフォアローゼスで行ってみましょう。

e0095468_23573569.jpg

     「ミニチュアボトル・コレクション#2 --- Four Roses -1- 」 K100D + DA21mm

e0095468_2358189.jpg

     「ミニチュアボトル・コレクション#2 --- Four Roses -2- 」 K100D + FA35mm

バーボンというとアメリカ西部の荒くれ男の酒、というイメージですが(本当かな?)そんなお酒に薔薇の花束のラベル。その美しいラベルにはそこはかとなく艶っぽい話が隠されていました・・・って単なる惚気にあてられているような気がしないでもないですが(笑)100年以上、プロポーズのエピソードが語り継がれるというのも、おいしいお酒にこだわって作り続けたことによるのですね。
バックは、姉娘のフリース(笑)に、母にもらったドライフラワーのバラがたまたまあったんで(^^;生花のバラが4本あったら完璧でしたが、そこまで贅沢は言うまい。
by kawasaki-marins | 2007-01-10 00:21 | ボトルコレクション

疾駆

野球もシーズンオフ、外は寒くて出るのもおっくう、ときて少々ネタ涸れ気味・・・
ということで、細々とコレクションしていたお酒のミニチュアボトルの写真でも撮ってみようかな、と思いつきました。
去年までは玄関に飾っていたのですが、亭主のおもちゃ(マニアックなミニカーとか、実験で壊れた部品とか<謎)が増えてごちゃごちゃして来たので、細かいものは引きあげてきたのです。
現在は段ボールに詰めて押し入れの中。
ただ紹介するのもアレなので、蘊蓄のひとつもたれて・・・と思ってみても、語れるほど知識もないやあ。まあ、写真の修行の一環ということで。

e0095468_23554940.jpg

     「ミニチュアボトル・コレクション#1 --- Blanton's -1- 」 K100D + FA35mm

e0095468_2357421.jpg

     「ミニチュアボトル・コレクション#1 --- Blanton's -2- 」 K100D + DA21mm

第一回は、ブラントン。アメリカのバーボンですが、馬の人形が栓についているのが何とも馬好き心を刺激します。元々は亭主が好んで飲んでいたのですが、これのミニチュアボトルを発見して、何となくミニチュアボトルを集めるようになりました。
普通のバーボンはブレンデッドですが、これはシングルバーレル。厳選されたひとつの樽からのみ、瓶詰めされます。ミニチュアにはありませんが、ほんとの瓶にはひとつひとつ手書きで樽のナンバーが書き込まれていて泣かせます。
背景は・・・アメリカンな雰囲気に・・・ならないかなあ?ユニクロのジーパンじゃだめかあ(<ユニクロのせいではありません。センスとウデです。)
by kawasaki-marins | 2007-01-09 00:07 | ボトルコレクション

西岡ああああぁぁ!

登録名変更って・・・
「TSUYOSHI」って・・・

いいのか?
本当にいいのか?
画数確認したか???

ってゆーか、アルファベットの画数ってどう数えるんだ???

e0095468_142549.jpg

     「NISHIOKA も見納めですね」 K100D + SIGMA 170-500mm
by kawasaki-marins | 2007-01-07 21:03 | マリーンズ2006

かわジローとは???

さて、実家訪問で目についたのがこれ。

e0095468_20295584.jpg

     「かわジロー」 K100D + DA21mm

一瞬「オガサワラーには、海があるー」と歌いだしそうになりましたが、よく見るとギザギザの歯が・・・これは、サメ??
古い話になりますが、2年ほど前に川崎港で発見されたホオジロザメの剥製が、川崎港のマリエンという謎の施設に展示されているのだそうです。

で、見てきました(笑)。マリエンなんて、実家から車で10分くらいですから。

e0095468_2037169.jpg

     「ジョーズ!!」 K100D + DA21mm

以前はガラスのケースはなかったそうなのですが、現在ではガラスケース(ケースと言ってもチョットした部屋というくらいの大きさがあります)に入れられているため、ケースの写り込みが・・・(泣)

e0095468_2040459.jpg

     「でかー!」 K100D + DA21mm

3歳の娘なんて、ひとくちですな。

e0095468_20422325.jpg

     「食べられるー???」 K100D + DA21mm

あ、かわジローとは、このサメのニックネームです。なんつーセンスだ・・・
名称未入力
by kawasaki-marins | 2007-01-07 20:43 | 日々雑事

お酒いろいろ

今年最初の三連休というか、冬休み最後の土日というか、まあそんなわけで(<どんなわけ?)姉娘は土曜から学童ホールのスキー合宿へ。嬉しそうに手を振って出かけて行きました。

そんなわけで、「三が日は出かけるからー」と、誰もいなかった私の両親(+弟)宅を今更ながらのお年始訪問。
世間では実家というのかもしれませんが、私が家を出てから引っ越しているのでなんか「実家」って言うのも変な感じです。
酒飲み(でもあんまり強くない)の弟がいるせいで、結構いろんなお酒が飲めたりするのが嬉しかったりして。で、食事のときのワインがこれ。

e0095468_1652384.jpg

     「キザンワイン」 K100D + DA21mm

弟いわく、これだけ香りが立つワインは国産ではあんまりないんだよ、ということで、ワインの味はあんまり分からない私ですが、とてもおいしく飲めました。ほんとうに、ふわ〜んといい香りが立つのですよ。これで2000円位だそうで、非常にいいワインだと思います。

それから食後のデザート代わりに出してくれたのがこれ。

e0095468_169015.jpg

     「バーレーワイン トノト」 K100D + DA21mm

ワインと書いてはありますが、原料は大麦、アルコール度数は30度と、訳の分からないお酒です。貴腐ワインのような濃い甘口ですが、ビールのようなコクと苦みもあって(発泡はしてません)不思議な感じです。冷凍して凝縮してどうのこうのと言っていましたが・・・既に酔っぱらっていたのでよく聞いていませんでした。美味しかったのですが、さすがに度数が高かった・・・

ということで、酔っぱらったついでに撮りまくってきました。

実家のペット(?)
by kawasaki-marins | 2007-01-07 16:21 | 日々雑事

ワッティ残留ですね

マリーンズ公式によると、マット・ワトソン外野手が残留、フランコ、パスクチ、バーンの各選手は退団ということだそうです。

ワトソンは助っ人だと思うとひじょーに地味でしたが、2年目で環境にも慣れて、ブレイクを期待したいところですね。年棒4800万円ということで、その辺も地味ですねー。でも、これで活躍してくれるとロッテファン心をくすぐるいい選手になると思うのですが。活躍しないままだと、たぶんそのまま・・・

フランコは、韓国のチームから引き合いが来ているような話もありましたが、どうなっているのかしらん。アニキ分で、とてもいい人っぽいので、この先もコーチなどでの活躍が期待できると思います。ってゆーか、ロッテにコーチとして残留もありかと思ったんですが・・・残念。

ヴァルは、当ればでかいのは魅力でしたが、当らないんだもんねえ。サヨナラホームランを打って爆笑を誘える選手というのはそうそういないでしょう(笑)8月のサヨナラ弾は、なぜか爆笑でした。その次の日はサブローのサヨナラ押し出しだったし。

ケビン・バーンは、初めてマリスタに行った日の先発でした。いまいちピリッとしない試合でしたが、なんとか勝ち。いきなりのバーンというのはビミョーでしたが・・・ま、イケメン系ということで許してしまいましょう。そういえば、4月はまだカメラ持ってなかったんだなあ。

この皆さんには、いろんな意味で楽しませてもらいましたねー。
今年は、ベニー、ワトソン、ズレータ、呉、の各選手に頑張ってもらいましょう。
っていうか、シーズン途中でまた補強はいったり・・・はないかなあ。なんたってズレータ来たしねえ。ズレータいれば、ベニーちゃんも無理して大きいの狙わないでいいから、いい当りだしてくれると思うし、いい相乗効果になりそうです。
by kawasaki-marins | 2007-01-06 08:33 | マリーンズ2006

児童書あなどれなし

ウォーリアーズ〈1〉ファイヤポー、野生にかえる
 著/エリン・ハンター 訳/金原瑞人

姉娘が祖母に買ってもらって読んでた本なのですが、面白いです。

左下に、ライフログってんですか、そこに貼付けてみましたが、かわいらしい表紙とは打って変わってなかなかハードなストーリーです。

森の中で、サンダー族、シャドウ族、リヴァー族、ウィンド族の4つの部族に分かれて暮らしている猫たちの物語。部族間の縄張り争いはもちろんのことl、一族のなかでも野心あり、裏切りあり。登場するのは猫なので、アクションの描写こそ猫なのですが、ストーリーはちょっとした大河ドラマですね。
猫公は、元飼猫ですが、森で野生の猫に出会い(この物語では、森で暮らしている猫と、人のまわりをうろついているノラとは明らかな区別があります)サンダー族の戦士見習として暮らすことになります。それまでは4つの部族が小競り合いをしながらもそれぞれの縄張りを守りながら暮らしていたのですが、シャドウ族の動向がおかしくなり他の部族を襲うようになります。
猫公が戦士見習いとして野生の生活を身につけている間にも、ウィンド族、リヴァー族の消息が分からなくなります。そしてシャドウ族とな出入りが幾度かあり、その中で戦士として成長した主猫公は一族に認められてやがて正規の戦士となります。
戦士見習の訓練をしている間に、主猫公は一族の中の有力な猫が一族を裏切っていることを知ります・・・で、どうするのよ。

というところで、一巻終了。六巻まで続くようです。
去年(2006年)の秋に出版されたようですが、続きはいつだあ!!!
by kawasaki-marins | 2007-01-06 00:34 | 読んだり聴いたり
最新のトラックバック
レンタカー
from レンタカー情報ナビ
万年補欠から4番バッター..
from 3日で一流の打撃コーチになれ..
もし、わずか3ヶ月で球速..
from 【野球】ピッチング・スピード..
初めてのドラフト会議
from Anything Story
日本シリーズをより楽しく!
from 日本シリーズをより楽しく!
画像一覧
フォロー中のブログ
おすすめサイト
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル